TWでの日々の駄文を書き綴るブログ。不定期更新

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

HD4850 VRM冷却 ほぼ最終章?

どうもこんばんは。

最近暑いですよね、でも海行くと肌寒くて燻製用の魚をゲットできませんでした。

つっても燻製釜はまだできていないのですがね( -ω-)


さてHD4850ですが、VRMの冷却部分を後日自作すると言っていましたが

完成したので一筆。

連休を利用して実家に帰り、工具場で加工・加工

ひとまず38mm角のアルミシンクに段差を付けた削りを施しました。

初回はサンダーで荒削りし

やすりがけし、表面をならし

最後に砥石で平行度を出す作戦です。

いざ、設置・・・

なのですがちと長かったので金鋸で切断( -ω-)



VRM部分に熱伝導ゲルシートをサイズカットし敷き詰めます。

その上に加工品のシンクを載せる形です。

まあ寸法・平行度マスタージェダイなのでそのまま使用でも設置は問題無いのですが…

一応ゲルシートを挟むのです。



固定は金具を使おうと思ったのですが加工がかなりしんどいので

インシュロック固定です。

インシュロックも私が飲酒してしまった為ホームセンターに細いのを

買えに行けなかったのでカッターで細く削る加工です。

固定はビッチリかけてかなりの圧着具合。

ファンの設置はヒートシンクにねじ止めできる様に端の4本を内側へ

曲げてそこにねじ廻しです。



4cm角の4200rpmファンを設置

こんな具合に取り付きます。


んでいざ運用体制ですが、

まずアイドル状態の状況です。



こんな具合。

前回のヒートシンクひっつけファン取り付けとさほど変わらん状態です。

んでゆめりあベンチ30分直後の様子



こんな具合です。

うーん、あんまりかわらないかなー

とGPU-Zを眺めていましたが

明らかにアイドル状態の温度に戻るのが早い感じです。

これは成功の部類ですかね(´ω`)



でも固定具はちゃんとしたい所ではありますが…

固定具の自作ができればもう少し熱の移動が良くなるかもしれないですが

ひとまずこれで様子を見る事にします。

一応室温27℃での計測でした。
スポンサーサイト
  1. 2008/07/22(火) 00:37:33|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<狩り再開ダァーーーー! | ホーム | 質問があったので回答記事的な…>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://miranebraska.blog12.fc2.com/tb.php/430-3faf52c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

テイルズウィーバーブログランキン

テイルズウィーバー・攻略ブログ

プロフィール

フュリス

Author:フュリス
フュリスをゆったり育成中。

カンストに向けてサブテチも育成しています。
ミラにぞっこんアバタ漬けライフ

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (3)
雑記 (154)
TW (453)
プロフィール (1)
コンチェルトゲート (8)
スロット・パチンコ (25)
※画像についての注意事項※ (3)

最新トラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。